ブログBlog

2018年6月21日
七五三って写真以外に何をするの?~お参り準備編~

こんにちは(^^)/
梅雨入りして雨の日が多くなっておりますが、いかがお過ごしですか?

雨の日はお家のなかで過ごすことが多くなりますが、
元気に過ごして行きましょう!

今回のテーマは・・・

七五三って写真以外に何をするの?

          ~お参り準備編~

事前に写真撮影して、あとは11月ごろにお参りに行けばいいかな~♪と
お考えのお父さん・お母さんも多いかと思いますが、
お参りまでにしておいたほうが良い準備っていろいろあるんです!

今回はそちらをご紹介します!

そもそもお参りはいつするの?

「七五三の日」というのは11月15日と決まっているのですが、
11月15日が平日だとお父さん・お母さんのお仕事のお休みと合わなかったり、
お子様が保育園・幼稚園・学校がお休みできなかったり、と様々な事情があるかと思います。

そういった事情から最近では、10月中旬から11月前半ごろの吉日や土日祝にお参りに行く方が多いそうです♪

七五三の日に行くことも大切ですが、
それよりも家族みんなでお祝いすることが大切なので
家族みんなで行ける日を選んでください!

お写真撮影をしたスタジオで衣装を借りる場合などは
人気の衣装は早く予約がうまってしまうことがありますので
早めのご予約がおすすめです!

 

 

お参りってどうしたらいいの?

日にちが決まったら、さあお参りに行こう!
・・・でも神社に行くの?お寺に行くの?と思う方もいらっしゃると思います。

氏神様(その土地を守る神様)に子供の成長を報告する、と考えると神社にお参りするのが一般的ですが
最近ではお寺にお参りに行く方も増えていますし、七五三のご祈祷を受けられるお寺もあるそうです。

ですが、どちらも共通しているのが、ほとんどの神社・お寺では
ご祈祷の事前予約が必要!ということです。
特に土日祝の吉日は大変混み合うため、予約なしで行くと
長時間待たされてしまったり、ご祈祷をお断りされてしまうこともあるみたいです。
せっかくのお祝いなので、当日スムーズにお参りできるように事前のご予約が必要ですね!

神社とお寺だとお参りの方法や初穂料のことなどが変わってきますので
ご予約の際に聞いてみるのがいいかもしれませんね♪

 

 

両親の服装、どうしよう!?

お子様の服装はフォトスタジオやレンタル衣装のお店などで
たくさんの種類から選ぶことができますが、
お父さん・お母さんの服装って悩む方が多いと思います。

いろいろなルールがありますが、一番大切なことは
主役はお子様!ということです。

お父さん・お母さんは主役のお子様よりも格下の服装を選ばなくてはいけません!
また、お父さん・お母さんの服装の格は揃えるようにしましょう(*^^*)

入園・入学式や結婚式に招待されたときのような服装にすると良いでしょう♪

最近ではみんなで着物を着てお参りに行くご家族も増えているそうです!
着物の格がわからない場合はご実家に聞いてみるか、
着付けのできる馴染みの美容院などに聞いてみるのもおすすめです!

レンタルされる場合はお店の方にご相談いただくのが一番ですね♪

 


 

今回は以上3つをご紹介いたしました!

七五三お参りシーズンまでに続編も更新予定ですので
よろしくおねがいします(^^)/

お客様からよく聞くのは「当日はバタバタしてしまったので前撮りをしておいてよかった!」というお声♪
当日に撮影となるとやっぱり疲れてしまうお子様が多いみたいです。

前撮りをするとお得にお参りのときの衣装のレンタルができたり、
さまざまな特典がついていたり、とおすすめなことがいっぱいなので
ぜひ前撮りもご検討くださいね☆